友里千賀子 配偶者

畠田 理恵(はただ りえ、1970年11月10日 - )は、日本の元歌手、元女優。戸籍本名、羽生 理恵(はぶ りえ)。旧姓、畠田。「恵」の右上に「`」をつけた表記(本名で本来の表記)だった時期がある。, 大阪府堺市に生まれて、大阪府和泉市に育ち、地元の和泉市立伯太小学校に通う。中学は箕面市立第二中学校卒業。, その後、何度かの転居を経て大阪市福島区に居住。福島区では、祖父がラーメン屋[1]「たつみや」(現在はちゃんこ屋「たつみ」として兄夫婦が引継ぐ)を経営、週末に手伝いをしていた[2]。近所で美人看板娘として有名だった。芸能界入りした後は、店内にさりげなくポスターが貼られていた。, 1985年10月26日、オーディション「'86ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」に応募しMomoco賞を受賞。, 1986年4月29日、大阪福島女子高等学校在学中に、学研発行の月刊雑誌「Momoco」主催のイベント「'86 MOMOCO PARTY」において開催された「第2回ミスモモコクラブ」オーディションで「ミスMomoco」グランプリを受賞(桃組出席番号1404番)。ビッグアップルにスカウトされ、芸能界入りのため同校を中退して上京。「Momoco」グラビアや、TBSテレビの「モモコクラブ」にレギュラー出演する。(その後、家族も上京), 1987年3月3日、ワーナー・パイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン)のリプリーズレーベルより「ここだけの話 〜オフレコ〜」でアイドル歌手としてもデビュー。当時未成年ながらも大胆な歌詞を歌いこなし話題になった。, 人形のような容姿の正統派美少女キャラクターが売りだったが(文化放送「青春キャンパス」に出演した際、谷村新司に「ガラスケースに入れて飾って置きたくなるような子だ」と評された)、自身のサイン会イベントで自ら司会を務めてマニアックなファンへの対応をこなしてみせる等の才能ものぞかせた。バーニングプロダクション一押しの新人アイドル歌手で、デビュー当時は同じレコード会社の同期でデビューした森高千里よりもプロモーション等に力を入れてもらっていた。同年の賞レースにも多く参加し、第29回日本レコード大賞では、その年にデビューした歌手のTOP5にも選ばれるなど好調な1年目だった。, 1988年、1年目の中森明菜路線から菊池桃子の路線へと変更したシングル「Kissよりつねって」を発売。また、同年、秋に発売されたシングル「ソノ気にさせて」は当初同じ系列事務所、渡辺美奈代がシングルとして発売する予定の曲だった。その後歌手中心の活動から女優メインの活動へ転向してゆく。, 1990年 - 91年に放送されたNHKの連続テレビ小説「京、ふたり」で、ダブルヒロイン(主人公)の一人(もう一人は山本陽子)として漬物屋の若女将役を務める。また、この時期デビュー当時から所属していた事務所ビッグアップルを辞め、アップフロントエージェンシー(旧法人、現:アップフロントプロモーション)に移籍し、更に1992年にレコード会社をポリスターに移籍し、“Rie”としてシングル「ミ・ディオス 〜RAILA〜」で再活動した。また、数多くのドラマに出演した。, 1996年2月19日、東京駅八重洲中央口で46歳のホームレスに襲われた。腰のあたりを蹴られたため、救急車で聖路加国際病院に運ばれ、そのまま入院した。, 1996年3月28日、将棋棋士の羽生善治と結婚し、芸能活動を引退。1997年7月に第一子となる女児を、1999年11月には第二子となる女児を出産。, 1998年8月、目黒区自由が丘に完全無農薬のおにぎり店「リトルキッチン」を開いたが、手伝っていた実母[3]がC型肝炎を発症し[4]、看病に専念するため[5]、1999年3月に閉店した。当時はC型肝炎に対する偏見も根強く、客の心理を考え、閉店の理由を「経営不振のため」とした[5](実際は利益も出ていた[6])。, 1997年にはNHKの連続テレビ小説『ふたりっ子』に夫婦揃って特別ゲスト出演した。, 2016年頃よりTwitterアカウントで情報を発信している。アヒルやウサギ等の動物に関連した話題や画像のツイートが数多いが、夫の羽生善治や将棋関連の話題もツイートすることがある[7]。, ビッグアップル → アップフロントエージェンシー(現:アップフロントプロモーション) → エムアール, https://twitter.com/yuzutapioka/status/769747712971411456, https://twitter.com/yuzutapioka/status/769748527094247424, https://twitter.com/yuzutapioka/status/769743632400134144, https://twitter.com/yuzutapioka/status/769744024458506240, https://twitter.com/yuzutapioka/status/769744600286113793, https://twitter.com/yuzutapioka/status/769743436228366336, アヒル、時々夫 羽生3冠の妻・理恵さんのTwitterがほぼ動物画像BOT状態で話題に, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=畠田理恵&oldid=79729979, 「(秘)桜荘のあぶない女たち2 東京下町レディース旅館 桃色吐息なみだがホロリ」(1989年6月20日), 「OL潜入!ニッポン風俗名所 新宿-道頓堀-中洲 危険旅行」(1989年6月17日), 春のドラマスペシャル 「Y殺人事件 湯けむりスキーと女子大生! 畠田 理恵(はただ りえ、1970年 11月10日 - )は、日本の元歌手、元女優。 戸籍本名、羽生 理恵(はぶ りえ)。 旧姓、畠田。。「恵」の右上に「`」をつけた表記(本名で本来の表記)だった時期がある。 消えた配偶者 「消えた配偶者」 16.1% 4 1995年 0 3月17日 二つの墓標 「二つの墓標」 19.9% 5 1996年 0 1月26日 華やかな誤算 「華やかな誤算」 20.5% 6 10月18日 婚約者は死者 「婚約者は死者」 7 1997年 0 4月11日 双子の棺 「双子の棺」 井上芳夫 19.6% 8 12月26日 燃える棺 非配偶者間人工授精がテーマ。主演:友里千賀子; みちのく温泉逃避行(1994.10〜12) 東京制作。いわゆる「逃亡者」もの。東北ロケを敢行。主演:大谷直子; 詐欺・狙われた実印(1995.1〜3) 東京制作。連帯保証人、交通事故処理、経済ヤクザがテーマ。 ?」(1990年3月29日、TBS), 高橋英樹特選時代劇 「お助け信兵衛人情子守唄」(1995年7月25日、NTV) - おぶん. 【CM】 友里千賀子 / 花王「キーピング」 ・ 「ホーミング」 http://private7.blog84.fc2.com/ 各柱の通変星でみる友里千賀子さんの運勢傾向 月柱の天干通変星が「劫財」の場合. 夏川 結衣(なつかわ ゆい、1968年6月1日 - )は、日本の女優、元モデル。本名、宮川 美紀[2](みやがわ みき[要出典])。, 熊本県八代市出身[3]。八代白百合学園高等学校卒業[3]。テアトル・ド・ポッシュ所属[注 1]。1991年度ユニチカスイムウェアキャンペーンモデル[4]。, 高校卒業後、福岡でモデル活動をしていたが、スカウトされ22歳で東京に進出する[5]。雑誌『non-no』のモデルやユニチカスイムウェアキャンペーンモデル[4]などを経て[注 2]、1992年にドラマ『愛という名のもとに』で女優としてデビュー、『空がこんなに青いわけがない』(1993年公開)で映画デビューし、『夜がまた来る』(1994年公開)で映画初主演を務める[2]。『人間ドキュメント 夏目雅子物語』で夏目雅子役に抜擢されるなど第二の夏目雅子と言われるほどの美貌で人気を博した[6][5]。, 女優という職業について、雑誌のインタビューで「20代から30代前半は悩んでばかりだった。気持ちに余裕ができて楽になり始めたのは35歳のころ」と語っている[7]。, 主な親しい著名人は、阿部寛、堤真一、橋爪功、山本未來、鈴木砂羽、永作博美、映画監督の是枝裕和など。2010年のドラマ『新参者』のゲスト出演は「寿司をおごるから出てくれ」と主演の阿部寛から直接オファーされた[8]。, 夏川は自身のことを「不器用で小心者で欲張り」と評し(是枝裕和曰く「不器用で染まらない人」とも)[9]、人前に出ることをあまり好まないが、近年は所属事務所の移籍などを機にトーク番組などにも出演するようになった。その際、共演者に私生活の様子を公開され、一人で回転寿司や牛丼屋などへ行けることや、姉御肌で明るい性格であることを明らかにされた[9]。橋爪功やTBSアナウンサーの安住紳一郎からは「熱い人」と評されている。特に橋爪は映画『東京家族』の撮影の際、夏川から監督の映画にかける想いを熱弁され叱られた、と語っている[10]。, 横綱級の酒豪であると言われている。上京前にしゃぶしゃぶ店でアルバイト中、客に勧められるまま酒を飲んでしまい、解雇されてしまったという逸話がある[11]。, モデル活動時のプロフィールには1970年生まれとなっている物が有るが、正確には1968年生まれ, 山田洋次監督20年ぶりの喜劇「家族はつらいよ」製作決定!「東京家族」キャストが再結集, 綾野剛×榮倉奈々×瑛太×三浦友和×永瀬正敏ら超豪華キャスト!佐藤浩市主演『64』に集結, ドラマ ネットバイオレンス~名も知らぬ人々からの暴力~ - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス, “有村架純『中学聖日記』追加キャスト発表 町田啓太がエリート婚約者、吉田羊が毒舌肉食女子”, https://www.oricon.co.jp/news/2117201/full/, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=夏川結衣&oldid=80318295. 泣かないでママ(1994.5~7) 東京制作。非配偶者間人工授精がテーマ。主演:友里千賀子 (上記の再放送)(1994.8~9) みちのく温泉逃避行(1994.10~12) 東京制作。いわゆる「逃亡者」もの。東北ロケを敢行。主演:大谷直子 『赤い霊柩車シリーズ』(あかいれいきゅうしゃシリーズ)は、1992年からフジテレビ系で放送されている大映テレビ・フジテレビ製作の2時間ドラマシリーズである。主演は片平なぎさ。, 放送枠は「金曜ドラマシアター」(第1作)、「金曜エンタテイメント」(第2作 - 第20作)、「金曜プレステージ」(第21作 - 第33作)、「赤と黒のゲキジョー」(第34作)、「金曜プレミアム」(第35作 - 第37作)。, 推理作家・山村美紗の作品「葬儀屋社長 石原明子シリーズ」を原作とする。1992年、「金曜ドラマシアター」枠で放送開始。放送開始から25年以上たっても新作が製作されており、2012年までの29作の平均視聴率が17.0%という人気シリーズである[2]。主演の片平は、明子の“幽玄な世界”、秋山隆男と内田良恵の“夫婦漫才”が「当たり前の景色のような安心感」をもたらしていることが長寿シリーズ化につながったのではないかと分析している[3]。, オープニングは化野念仏寺の西院の河原に着物姿の片平が立って葬儀の問題について語りかけ、大村と山村による寸劇が挿入後、再び片平の画面に戻り「葬儀のご用命は、石原葬儀社へ」という言葉で締める、というアバンタイトルが使用される。, 制作局のフジテレビでは、『土曜ワイド』から本シリーズの再放送が2019年現在も行われている。地上波の他、BSフジ、フジテレビ721→フジテレビTWOでも再放送されている。, 第1回のみ映像がフィルム撮影。第2回から第19回までVTR化。第3回のみ撮像管VTR映像。第5作からはステレオ放送。一部の作品は再放送、BS放送、CS放送では超解像度版(リマスター)にしている。第20回から映像がハイビジョン化されている。, 2018年11月16日放送の第37作目は、ゲスト出演した江波杏子の遺作の1つとなった(2018年10月27日逝去)[4]。, 2019年10月改編により、1984年10月開始の『金曜女のドラマスペシャル』から35年間続いた金曜2時間ドラマ枠が廃枠となることが明らかとなったが[5]、「赤い霊柩車」シリーズについては廃枠後も製作が行われており、2020年4月3日に廃枠前の金曜プレミアムとほぼ同じ時間で第38作が放送された。, 京都にある石原葬儀社では先代の社長の遺言を守るべく奮闘する専務・秋山隆男が今日も仕事に精を出す。社長である石原明子初め社員達はそんな彼に振り回されつつ仕事をこなしていく。秋山は葬儀とあらば何でも受けてしまう。当然、請ける葬儀の中には事件がらみの物も多々ある。, https://www.sanspo.com/geino/news/20181103/geo18110305030004-n1.html, “フジテレビ:金曜2時間枠が9月末で終了へ 新番組はサンド&麒麟・川島のバラエティー”, https://mantan-web.jp/article/20190815dog00m200067000c.html, http://www.zakzak.co.jp/people/news/20120928/peo1209280733000-n1.htm, 片平なぎさ「赤い霊柩車」シリーズ最新作に「時代は確実に令和を迎えているんだなぁ〜」, http://www.sanspo.com/geino/news/20141024/oth14102405000003-n1.html, http://www.sanspo.com/geino/news/20150626/geo15062605000011-n1.html, http://www.sanspo.com/geino/news/20160325/geo16032505000008-n1.html, DS山村美紗サスペンス 舞妓小菊・記者キャサリン・葬儀屋石原明子 古都に舞う花三輪 京都殺人事件ファイル, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=赤い霊柩車シリーズ&oldid=80013549, 梨田須美子(絵里子の母・絵里子が高校生のとき田代と家を出る → 梨田の死後 田代と家に戻る) -, 青木珠理(クラブ「初音」ホステス・マンション「ベルメゾン洛南」303号室の入居者) -, 井上利明(むさし乃呉服 京都支社 営業本部長・婿養子で旧姓「田中」) - 相島一之, 石川マリ(レストラン「京かぶら」フロアマネージャー・篠原健治の婚約者・学生時代は弓道部員) -, 和田あさみ(レストラン「京かぶら」店員・川嶋家の家政婦・バツイチで離婚する前の姓は「篠原」) -, 山城誠一(麻里子と絵美の父・染物工場経営者・従業員殺害容疑で逮捕 → 拘置所で脳溢血で死亡) -, 二条路あかね(紅子の長女・23年前 イギリスで千草を出産 → 翌年 渋川と結婚後失踪 → 富山で「山田洋子」と名乗り納棺師) -, 三山陽介(三山家の嫡男・余木醤油 元社員・2年前 龍野の騎馬武者行列の最中死亡) -, 杉田鷹次郞(菊三郎の次男・蘭之介の腹違いの弟・新人能楽師・菊三郎と万知子の子) -, 高野修介(真弓の夫・旅行会社をリストラ・レンタルサポート「ファミーユ」の登録者) -, 企画 - 河野雄一・鈴木哲夫・小林義和・清水賢治・長部聡介・金井卓也(フジテレビ)、柳田博美(大映テレビ)ほか.

清水桜が丘 サッカー スタイル, フラミンゴ 歌詞, 芝野虎丸 賞金, 日ハム 西川 打率, 巨人 マジック点灯 2020, 神奈川県サッカー協会 審判, 阪神 ベストナイン,