リーマンショック 日本の対応

ブログを報告する, 【2020年1月】2年2ヶ月で初の7桁達成、発生額で278.1万円、確定額で124.7万円, 【新たにライターさん募集】成果主義で月124.7万円のアフィリエイトの稼ぎ方を教えます, 【2020年2月】確定額は117万円で2ヶ月連続7桁超え、コロナの影響はまだ受けていない. 現在、米国発のショックにより日本株も暴落し乱高下しています。 そのため、このタイミングで株式市場が暴落した時の私の対応について紹介したいと思います。 私の対応が絶対に正しい対応とは言いませんが、何かの参考になればと思います。 1 日本総研 Viewpoint 2018年8月27日 No.2018-009 リーマンショック後の10年間で 世界経済はどう変わったか 調査部 枩村秀樹 《要 点》 リーマンショック後の10年間で世界経済は大きく変化。とりわけ以下の3点。 ① 成長率が低下。 Copyright © 2017-2020 凡人サラリーマンの投資のすすめ All Rights Reserved. 新型コロナウイルスの対応で、国の借金が膨らみ続けている。20年度に新規発行する国債は、リーマン・ショック時を上回り過去最大の90.2兆円。 2008年の世界的な金融危機"リーマンショック"から9年が経った。 一部の企業を抜かして、業績を回復することに成功した企業のサラリーマンの頭の中からは、この時の記憶が消え去ったかのように感じる。 自分が在籍していた企業では、リーマンショック以降賞与が3年間カットされていた。 2017年7月、ネット収入が5千円もない時に会社員を辞めました。その4ヶ月後に専門サイトでアフィリエイトを始め、2年2ヶ月後の2020年1月に初の7桁(確定額124.7万円)を達成しました。最初から順調だったわけではなく、ブログを始めてから3年以上は月1万円以下でした。会社の力に頼らず、個人で稼ぎたい人の手助けをしたいと思っています。, オワコン化したと言われる2019年のアフィリ業界で、1年半で確定額が31倍に増えました。少ないPV(日300PV前後)でも、高単価で大きく稼ぐ手法が得意です。, eyasu2008さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 一部の企業を抜かして、業績を回復することに成功した企業のサラリーマンの頭の中からは、この時の記憶が消え去ったかのように感じる。, 自分が在籍していた企業では、リーマンショック以降賞与が3年間カットされていた。今ではV字回復に成功し、リーマンショック以前よりも支給額は増えたことに安心しきっている。, 現在の給与水準が今後も維持されると思って散財している人は多い。しかし、中小企業では一瞬でゼロになることを忘れてはいけない。, 金融危機は常に周期があるからだ。9年前はリーマンショック、その8年前はインターネットバブルの崩壊、その3年前はアジア通貨危機が発生している。タイミング的にも世界的な金融危機はいつ訪れるかわからない状況だ。, 暴落局面では、株式投資家にとって資産を増やす大きなチャンスに変わる。その時のためにタネ銭を貯めておいた方がいいだろう。うまく安値で株式を購入できれば、リタイアできる時期が早まるかもしれない。, 次の世界的な金融危機は近いと言われている。リーマンショック以降、世界中の先進国の政府債務が膨張している。, 2008年に日本の債務は"961兆円"だったが、2016年には"1264兆円"と大台を超えた。政府債務残高とGDP比は"191%"から"250%"、GDP比率は世界で1番高い。, アメリカの債務は2008年に"10兆"ドルだったが、2016年には"20兆ドル"と倍増した。GDP比は"72%"から"108%"へ。債務残高はアメリカが圧倒的に多いが、GDP比では日本がダントツで高い。, 政府の信用力が低下し国が発行する通貨よりも、仮想通貨に資金が流れているのは無関係ではない。, 次にリーマンショック級の金融危機が起きたら日本経済はどうなるのか。 2008年に何が起きたか整理してみた。何が起きたか整理しておくと、次の暴落も慌てずに対処できると考えているからだ。, そもそもリーマンショックとは、アメリカに本社を持つ大手の金融機関(投資銀行)だったリーマン・ブラザーズが"64兆円"もの負債総額を出し倒産したことから始まる。"64兆円"というとアルゼンチン国のGDPと同じ規模になる。, かつての米投資銀行のように過度にリスクを取っているのは、EUのドイツ銀行だ。ドイツ銀行の負債総額は260兆円と言われている。リーマン・ブラザーズの4倍の規模だ。, リーマン・ブラザーズが倒産した影響はアメリカ経済を超えて世界に波及した。サププライムローンと言われるリスクの高いデリバディブ商品を、世界中の金融機関にばらまいていたからだ。, サブプライム・ローンの中身は、低所得者層でも住宅ローンを組んで購入できるようにパッケージ化したものだ。このローンの特徴は、借りたお金で購入した住宅を担保とすることで低金利で貸し出すことができる。しかし、数年後には金利が上昇するため、返済が膨らみハイリスク商品になる。, 住宅と土地価格が上がることが前提で作られているので、価格が上昇するうちは何とか維持できる。しかし景気の流れが変わり、価格が下がった途端に破綻者が溢れることになる。, サププライムローンは世界中の金融機関にばら撒かれているため、破綻者から資金を回収できない。, 金融関係者はいつになるかわからないが、いずれこうなることを分かった上で行なっていた確信犯だ。しかし、オバマ大統領は被害が拡大するのを恐れて、金融危機を引き起こした企業を税金で救済した。救済するために多額の国債を発行したことで、政府の債務残高は大きく膨張した。, NYダウ平均は"13000ドル"から"7000ドル"まで"50%"近く暴落した。日経平均も同様に、"13000円"前後で推移していた株価は、"7〜8000円"まで暴落。, 当時日本はリーマンショックの影響を他国よりも受けないと言われていた。なぜなら、バブル崩壊を経験した日本の銀行はリスクを取ることを嫌っていたため、サププライム関連の金融商品に手を出していなかったからだ。, 為替相場は1ドル105円から90円へ、最終的に76円と歴史的な円高になった。過度な円高になると、日本製品は海外から見て割高になるため買い手が減ってしまう。海外へ輸出しているメーカーの業績が落ちると、関連の下請け企業の業績も下がるため日本経済は不況に陥る。, 円高と需要の低下で輸出製造業、主に自動車、鉄鋼、電機産業が前年比4割減と大きく業績を悪化させてしまった。, 販売減に対応するためにコストを削減する必要がある。そのためには工場の生産ラインを停止しなければならない。製造業が多い日本産業で生産ラインの停止は、期間労働者の雇用を打つ切らなければならない。, 2007年に"3.8%"だった日本の失業率は、2009年に"5.1%"まで上昇した。世界的にはマシな方だが。, 90年代にバブルが崩壊した日本は、社員を雇うことに慎重になっていた。1度雇用したら社員を解雇できない以上、非正規社員を使うしかない。そして、リーマンショック時は生活が不安定な非正規社員が多くの仕事を失った。, 社員の雇用は守られるのは今でも変わっていないため、現在は労働者の4割は非正規社員だ。, 契約社員や下請け企業の立場は弱い。2008年に新卒社員として働き始めたが、リーマンショック時は予算を減らしたいメーカーの都合でプロジェクトの延期や中止が急増した。契約社員や客先派遣は契約を打ち切られることになる。, 当時、社会や経済の仕組みをよくわかっていなかったので、この先日本経済は良くなることはないと思っていた。今にして思うと景気サイクルの一環にしか過ぎない。, 契機に左右されない自動車メーカーは大打撃を受けたが、今ではリーマン時よりも株価は高くなっている。暴落時に株を買っていれば、3倍、4倍の利益を手にしたことになる。, → 投資家がセミリタイアするベストなタイミングは、市場が暴落してからがいいと思う理由, 米企業は不景気になったら社員の首を切ることで生き延びようとするが、首切りができない日本企業の場合、非正規社員の打ち切り、それと賞与カットで対応することになる。, リーマンショック後は多くの中小や零細企業でボーナスがなくなった。この時に在籍していた企業は未だに賞与は支給されていない。, リーマン後のサラリーマンの平均年収は430万円から406万円まで減少した。年代別でみると、最も顕著だったのが30代男性、600万円以上は、"28%"から"19%"に減った。一方で400万円未満は"15%"から"29%"へと急増した。, 最近思うことだが2008年から9年しか経っていないが、多くのサラリーマンの頭の中からリーマンショックの記憶が消えている。, 考えて欲しいけれど、夏と冬賞与、それから決算賞与の支給がゼロになると私生活に与える影響はとても大きい。, 年収が400万円、手取りで月に20万円しか貰えなくても仕事に耐えて働けるのは年間100万円の賞与があるからだ。賞与がゼロになると言うことは、年収は300万円まで落ち込むことになる。, 従業員の多くは、これからも給与や賞与が上がることを期待して仕事をしている。賞与の話をしていると、まさかリーマンショックのような事態が再び起きるとは思っていないかのように話している。, この9年間の間に、住宅ローンを組んでマイホームを購入、新しいクルマに乗り換えた人も少なくない。投資で資産を築いたり、収入源を複数増やした人は問題ないだろう。多くの人はサラリーマン1本だけの収入に頼っている。, 常に賞与が消えてしまう可能性があることを忘れてはいけない。自分は2008年に初めて社会に出て働き始めたため、当時の不況の記憶は鮮明に残っている。, 大手メーカーから仕事を受けている下請け企業は、不況に合うと何も打つ手がない。日本の大半の企業は下請け企業だ。, 組織にしても個人にしてもリスクの高いビジネスをしている割に、万全な準備をしている人は少ない。, 企業であれば契約先を増やす、エンドユーザーと直にビジネスを増やす、個人であれば収入源を複数増やさなくてはいけない。, 34歳男性です。 そのため、このタイミングで株式市場が暴落した時の私の対応について紹介したいと思います。, ショックにより株式市場が暴落した時の対応を説明する前に私が経験したショックで 印象に残っているものを紹介したいと思います。, 2006年の1月に、新興株の雄だったライブドアの本社などに証券法取引違反の容疑で家宅捜索が入りました。, 結局、ライブドアは粉飾決算により上場廃止になりましたが、ライブドアだけではなく株式市場全体が暴落し、割高な新興市場の株が更に暴落したのを覚えています。, 2008年に起こった投資会社のリーマンブラザーズが破綻したことから始まったショックですが、リーマンブラザーズが破綻する前からサブプライムローン問題で市場は混乱し、下落していました。, この当時、私はFXをやっていたのですが、日本円が1日で10円以上も円高になる異常事態が起こり、逆張りをして円売りをした私は破産し退場することになりました。, 2011年の3月、私はまた株式投資の世界に戻っていましたが、東日本大震災後の株式市場の暴落で大ダメージを受けました。, 当時は何というか震災のショックと資産を大きく減らしたショックで、暗い気持ちになっていたのを覚えています。, 例えば、ギリシャのデフォルト問題や2016年のチャイナショック、イギリスのEU離脱などもありました。, 結果的に市場は暴落しませんでしたが、トランプ大統領が誕生した時も市場は荒れていましたし、北朝鮮の地政学的リスクの時も暴落しました。, 上記のようなショックを経験し、色んな失敗をした私は市場が暴落した時に取るべき対応が出来上がりました。, 私は株式市場でショックと言われる暴落が発生した時の対応は、とりあえずポジションを解消するようにします。, もちろん、市場の暴落がショックかどうか分からない時は様子を見ることもありますが、基本的にはなるべく早い段階でポジション解消します。, 私がショック時にポジションを解消する理由は、資産を守ることが最優先であるためです。, 「人の行く裏に道あり花の山」という格言の通り、人が売っている時に買うのが儲けるチャンスであるというのはよく分かります。, ショックが起きた時は投資家がパニックになり相当割安でも売られることがあり、ある意味では資産を増やすチャンスでもあります。, しかし、ショック時は更なる暴落の可能性も十分あり、今までの経験上では暴落が想像以上に続くことがあります。, 早めにポジションを解消し、次の日には暴落前の価格に戻ったりすることはよくありますが、一回のショック時の判断ミスで退場したら、もう復活が厳しくなります。, 少なくとも私は今のこづかい生活の状態では1,000万円以上の資産に戻すのは相当厳しいと思います・・・。, 暴落時は冷静な判断が出来なくなっている可能性があり、少しでも損失を小さくするためにナンピンをしますが、そこが底ではなく更なる暴落するパターンがあります。, この場合は、元々保有していた銘柄の損失にプラスして、ナンピンした分の損失がプラスされ退場を早めることになる可能性があります。, 管理者名:BK.M 職業:システムエンジニア 家族:妻1人、子供2人 投資歴:10年以上、経歴詳細 資産状況:資産の推移 コメント: アクセスありがとうございます。免責事項をお読みください。 Twitterアカウントは@break_axlです。, 凡人サラリーマンがIPOセカンダリー投資や新規上場したての成長企業に投資し、資産を形成して余裕あるリタイアを目指すブログです。. 人の振り見て我が振り直せということで、皆様に同じミスをしないようにこれまでの失敗談を書き残したいと思います。 人の成功を真似するよりも、人の失敗を真似しない方が簡単だと思います(笑) 資産を増やすためには、ヤバい銘柄を買わな... 株で儲けようとすると重要になってくるのが株を買うタイミングだと思います。 なぜなら、株は安い時に買って、高くなった時に売るのが基本だからです。 今回は株を買うベストなタイミングについて自分なりに考察した結果を書きたいと思います。. bH1'|5XюlV�2Y"P��q� �yu�=H'�ےn�;���rN�:���*�T���^l���^�=rǪ0/���9���BP�Lq͌E]�42�ԟ4[�|��z���. | 今年の下期、特に10月後半は新興市場の株価の下落が激しく波乱が多かったと思います。 そんな中、個人投資家の方のブログや色々な情報を見ていて、改めて株式投資をする上で認識すべき重要なことを再確認しましたので、記事にしたいと思いま... 投資記録-HANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)(6561)を不本意ながら決済, 投資記録-HANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)(6561)へ打診投資. ��������� Հp�h�CG�A��^F�E�o����~9t�+�`3b2X 皆様も経験した事があるかと思いますが、保有銘柄に関して、決算を持ち越すかどうかの判断って難しくないですか? 今日は決算持ち越しに関するテーマについて考えたいと思います。  決算を持ち越すかどうかの判断基準 長期投資のスタンスの... 今回は、現在の株価が割安かどうかの判断基準は何年先の予想EPS(一株当たり当期純利益)から計算すべきかというテーマについて考えたいと思います。 EPSは私が多用するPERの計算の元になり指標です。 このテーマは特定の銘柄に投資する際に定量的な判断基準を作成するために必要です。.

神戸市 高校サッカー 掲示板, アメリカンスナイパー 解説, 4種リーグ 大阪 2020 U10, 札幌地区トレセン 2019, サウジアラビア 原油, 坂本勇人 栄冠ナイン, 千葉ロッテ スカウト, 紛争 現在, ロッテ ドラフト 2021,